社会福祉法人光寿会

ご相談・お問い合わせは0155-58-6500

REPORTひかりの活動報告

救急救命講習

2月23日、大樹消防署のご協力の元、施設内にて救命講習を行いました。
救急救命③救急救命②救急救命④救急救命①

救命とは、ご存知の通り危機的な状況下におかれている方の命を救う事であります。

私達も、いつそのような状況に出くわしても対処できるように、これからもこの様な訓練を行っていきます。

出前講座!!

つばさ・ケアマネジャーの柿本です。

2月17日 大樹町柏木町老人クラブ「柏寿クラブ」出前講座を開催しました!

今回は、昨年5月「学習療法地域交流会」で上映した劇を観ていただきました。
出前講座②出前講座③

上映中、柏寿クラブの皆様は手を叩いて笑い涙を流されている方もいらっしゃいました♪
出前講座①

この劇は、利用者様が学習療法を通じて台詞を覚え、演じた作品です!

学習療法を実践する目的、効果事例を地域の皆様に知って頂ける機会を今後も作り、
認知症に負けない明るい街づくりをしていくことが私たちの目標です。

柏木町からは、平成30年度の老人クラブ年間計画で計3回の出前講座の依頼がきております。

地域の皆様にとって実生活に役立つ出前講座を
今後もケアステーションひかりで働く職員で知恵を出し合い
質の高いものをお届けしたいと思っております☆

光寿会通所リハビリテーション新年会開催!

光寿会通所リハビリテーションでは新年会を開催しました!
餅つき大会を行い、みなさんの「よいしょ!」という大きな掛け声で
美味しい御餅が出来上がりました!
CIMG5026お雑煮やあんころもち、きなこちにして、おいしく頂きました!

CIMG5035 CIMG5034

ひかり新年会

1月13日(土)ケアステーションひかり新年会が開催されました

 

 口上の挨拶から始まり、職員による羽子板や二人羽織

来られたご家族様や利用者様にも参加していただきもちつきなどを行い

とても盛り上がることが出来ました。

CIMG2569

 CIMG2623CIMG2634
最後に利用者様を代表して

 「今まで通り健康に気をつけて、よく働いたり遊んだりしたいと思います。」

と新年の抱負を述べていただきました。

 これからも職員一同

より多くの利用者様の笑顔が見られるように努めていきます。

新年会に参加していただいた利用者様ならびにご家族の皆様

 

  本当にありがとうございました

 

高校生のメッセージ ~共生~

先日、大樹高校から8名の学生がひかりへ来設され、
利用者様へ向けてメッセージを送ってくださいました。
CIMG2362

大樹高校では子供からお年寄りまであらゆる人が受け入れられる社会について
『共生』をテーマとして学んでおられ、
代表して来られた8名の学生様は大勢の利用者様を前に少し緊張しながらも、
来られなかった他の皆さんの分まで一生懸命メッセージを読み上げて下さいました。

CIMG2373CIMG2365

当日は入所、通所の利用者様も大勢集まられ「ありがたいね」「若い子に元気をもらえる」
と嬉しそうに高校生の言葉に耳を傾けていました。

メッセージの後には、お礼に通所リハビリの利用者様によるハンドベルを披露し
代表の利用者様にごあいさつも頂きました。

CIMG2378

たくさんの頂いたメッセージはひかりの入り口に飾ってあります。
ぜひ皆さんも見に来てくださいね♪
高校生

★☆ひかりクリスマス会☆★

12月16(土) ★☆ひかりクリスマス会☆★ を開催しました。
入所・通所リハビリの利用者様と、ご家族様31名のご参加をいただきました。

まず始めに大樹中学校吹奏楽部の皆様による演奏♪
「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」など、たくさんの曲を演奏して頂きました!
クリスマス会⑤

普段なかなか聞く機会がない迫力のある楽器の演奏に利用者様は耳を奪われ
演歌メドレーでは、聞きなれた曲に手拍子や歌を口ずさみながら皆様楽しまれていました(*^_^*)

次に恒例となりつつある職員による 「白鳥の湖」 演舞を披露!!!
クリスマス会⑥

4名の男性職員による、白鳥の姿と舞に、利用者様からは笑いの歓声♥♥

最後は通所利用者様と職員による 「ハンドベル演奏」 です♫
クリスマス会④

「キラキラ星」「ジングルベル」の2曲を演奏して頂きました。
練習の成果を十分に発揮でき、とても上手なハンドベル演奏でした!

今年最後の行事を大樹中学校様吹奏楽部様、ご家族様のご協力のもと、
無事に終わる事が出来ました。ありがとうございました!!

 

★☆~祝100歳~☆★

当施設に入所されている 矢木 みよ様  100歳 を迎えました。

大樹町長の酒森 正人様 が来設し、表彰状と記念品の授与が行われ
矢木様は大勢の方に祝われ大変喜び、笑顔を見せて下さいました。
ご家族は「今日を元気に迎えられて幸せだね」花束のプレゼント!!
矢木みよ100歳①


矢木みよ100歳②
他の利用者様から「これからも長生きしてよ」と温かい言葉と
職員からは「100歳を迎えても散歩を欠かさないくらい元気に過ごしています」と日頃の様子についてお話しました。

これからもお元気にお過ごし下さいね!!

 

※写真で紹介した利用者様には、当ホームページに掲載することの許可を得ています。

☆ジョブシャドウイング☆

12月7日、大樹町立大樹中学校1学年の生徒4名
道徳教育の一環として ジョブシャドウイング 行う為に、来設されました!
ジョブシャドウイング


施設で働く専門職(介護福祉士、作業療法士、管理栄養士、通所リハビリ介護職員)に影のように密着し、

仕事の様子を観察して学ぶ、総合的な学習を行いました。

生徒の皆さんは、真剣な表情で記録日誌にメモを取り、報告内容をしっかりまとめていました。
初めは生徒以上に緊張していた職員も、質問に答えて行くうちに打ち解け、
専門職としての役割について熱い思いを伝えることが出来たようです。

 

 

 

 

 

 

地元企業説明会

12月7日、北海道中小企業家同友会とかち支部主催による
大樹高校1・2年生向け~地元企業説明会~に参加してきました。

大樹高校の格技場に10社の企業が集まり、会社の事業内容、自社が地域でどのような役割を担っているか、
会社の今後のビジョンについて各ブースに分かれて説明を行いました。
企業説明会
参加された生徒が約20名で、4回に分けて生徒8名の方とお話しすることができました。
当法人が取り組んでいる学習療法をきっかけに、
大好きな時代劇の主役を演じる利用者様の「夢を叶える企画」をご紹介すると、
生徒の方々も楽しそうにその動画を視聴してくれました♪

介護福祉の仕事に興味のある方は、是非当施設に見学に来てください!!

グリーンハウス社内発表にて当施設の取り組みが受賞!

当施設の給食は株式会社グリーンハウス様に委託しています。
今回、グリーンハウス様の社内発表にて当施設での二つの取り組みが発表されました。

①食札について
 お食事をお出しする際に、利用者様の名前が記載されている食札を見て、利用者様に配膳をします。
名前だけでは間違って配膳してしまう可能性があり、食札に利用者様の顔写真を貼る取り組みを行っています。
配膳の間違いもなく経過できており、さらにはグリーンハウスの調理従事者が顔と名前が一致するようになりました。
今までも利用者様から声をかけて頂く事は多かったのですが、この取り組みによって「より一層利用者様の為に美味しい食事を作ろう」という意識が高まったと発表をされていました。
食札

 

 

 

 

 

食札とグリーンハウス佐藤栄養士

②行事食について
 月によって季節や行事に合わせたお食事をお出ししています。
その際、行事食は施設の栄養士とグリーンハウスの佐藤栄養士で会議をして献立を決めています。
決定した内容について、器の盛り付け方法をイラストや文字にして佐藤栄養士が指示をしています。
目に見える指示を出す事で、調理従業者に正確な内容が伝わるようなりました。
また指示のイメージが湧くことで調理従事者からも意見をもらいやすくなり、
献立の充実にも繋がっています。
なお、この発表は社内で2位に選ばれました。

敬老の日

 

 

 

 

 

今後もグリーンハウス様と施設が連携し、安全でおいしい食事を作り続けていただきたいと思います。

 

☆ひかりリニューアル☆

大樹町 ケアステーションひかり は  開設から20年   迎えます。

これもひとえに皆様方のご支援があったからこそですが
当然年月とともに雨漏りも発生し、外壁もボロボロになってきていました。

そこで本年度は外壁工事を行い、とうとう完成いたしました!

IMG_1039のコピー

 

リニューアルした「ひかり」を今後ともよろしくお願いいたします。

施設のご案内

採用情報