社会福祉法人光寿会

ご相談・お問い合わせは0155-58-6500

ABOUT US光寿会について

社会福祉法人光寿会は、「一人ひとりに光をあてることによって、その人の思いに寄り添える介護を実践する」を法人理念とし、北海道大樹町と帯広市を拠点に3つの施設を運営しています。毎日の生活がすこやかに過ごせるよう、地域の皆様方に質の高い介護をお届けいたします。

 

 

 

あなたの夢は何ですか?夢を実現する

4つの支援

 

脳機能の低下は予防できる!

学習療法は当法人が北海道で初めて認知症対策として導入した取組みです。音読と計算を中心とする教材を用いた学習を、学習者と支援者がコミュニケーションをとりながら行うことにより、学習者の認知機能やコミュニケーション機能、身近自立機能などの前頭前野機能の維持・改善を図るものです。

 

地域に根付いた法人を目指す!

大樹・帯広で年に2回「地域交流会」を実施しております。この中では、利用者様参加のショートムービーや事例発表など、その年々で様々な企画が開催されています。
地域に対して「オレンジカフェ」「脳の健康教室」を開催させていただき「地域に根付いた法人」を目指しています。

 

機能回復をあきらめない!

リハビリにおいて「あきらめ」は最大の敵です。自分の身体に向き合って「少しでも良くなる!」と強く想う事でその一歩が始まります。私たち光寿会では、あなたの「在宅復帰をあきらめない!」「機能回復をあきらめない!」そんな気持ちで後押しできるリハビリを目指しています!

 

生きることは食べること!

お食事は日々の楽しみや生きがいにつながる大切なものです。旬の食材を活かし彩り豊かでバランスの良い内容に加え、食事を楽しむ雰囲気を大切にしています。
食事だけでなく食に関わること全般、摂食、嚥下障害や口腔ケアに力を入れて、最後まで「口から食べること」を支援します。

光寿会について

採用情報