社会福祉法人光寿会

ご相談・お問い合わせは0155-58-6500

REPORTひかりの活動報告

新人歓迎会

4月24日「ひかり新人歓迎会」を行いました!!

帯広より森理事長・森常務理事・笠松本部長も
参加して下さいました。

余興ではじゃんけん大会を行い、景品を勝ち取った新人職員もいました☆
新人歓迎会①新人歓迎会②

美味しい食事をしながら、職員間の交流を深められる楽しい時間となりました。

新人歓迎会③

 

 

 

 

また1年新人職員の成長を楽しみにしたいと思います。

☆千代子さんありがとう☆

つばさで介護支援専門員としてご尽力されました
 佐藤 千代子さん
今月をもちまして退職されることとなりました。

佐藤 千代子さんは、平成11年8月、当法人に入職され老健ケアステーションひかり施設長等歴任され
今日まで、居宅介護支援事業所「つばさ」で介護支援専門員としてご活躍されました。

ささやかですが 千代子さんを送る会 をサプライズで開催☆
花束と記念品を贈呈させていただきました!
2千代子さん写真

森クリニックからも宮田院長、牧田事務長もかけつけて下さいました。

“仕事が生きがいだった”と最後に力強いお言葉をいただき、私たちも多くの励ましをいただきました。
千代子さん写真 1


佐藤 千代子さん、本当に今までありがとうございました!!

☆感謝状☆

 

大樹町脳の健康教室ちゅーりっぷ倶楽部す。

今回3月末に受講者のSさんが卒業されることになりました。

Sさんはこれまで7年間、脳健に通われていました。いつも笑顔で私たちに

元気を下さいました。

ささやかではありますが、賞状とアルバムを贈呈しました。

今まで本当にありがとうございました!

 

千代子さん写真 165

 

 

 

 

 

 

「かがやき」~実施報告~

大樹町介護生活相談「かがやき」です!
本日、大樹町ショッピングセンターコスモールにて「かがやき」を開催しました。

今回のテーマは、”脳の健康のためにも、お買い物ではなるべく小銭を使いましょう”
というキャッチフレーズを用いポスターを制作。

高齢になると小銭での支払いが面倒になりついついお札で支払ってしまう方が多いようですね。
気づくと小銭入れがパンパンとうことはありませんか?

今日、レジ担当の方へ趣旨を説明させていただき全レジの目立つ場所にポスターを掲示していただきました。
かがやき 30.4.16

お会計の際に必ず目を向ける場所へのポスター掲示で
お買い物客は「なるほどね」と小銭を一生懸命数え支払いされている光景がありました。
かがやき 30.4.16 (2)

買い物が終わり商品を袋に入れている時間に声をかけさせていただき介護相談も2件受け付けました!

80代のご婦人お二人からお話を伺うと、「小銭の支払いは面倒だ、ほとんどお札で払っちゃうね」
とおっしゃっており面倒くさいという感想がほとんどでした。
かがやき 30.4.16 (3)

来月も大樹町ショッピングセンターコスモール1階で「かがやき」開催いたします。
5月28日(月) 10:00~11:30
ぜひお買い物のついでにお気軽にお越しください♪

介護相談「かがやき」

大樹町介護相談「かがやき」です。
開催日のご案内と今回のテーマをお知らせします♪

=======================
《開催日》
  4月16日(月)    5月28日(月)

《時間》
  10:00~11:30

《会場》
  大樹町ショッピングセンター コスモール1階
=======================

皆さん、お財布に小銭がたまっていませんか?
脳の健康の為にも、お買い物は小銭で払う習慣をつけましょう!


くらしの窓口かがやきポスター30年4月5月予定1
くらしの窓口かがやきポスター30年4月5月予定2

☆大樹高校生インターンシップ☆

ケアステーションひかりに4月3~5日の3日間で、
地元の大樹高校から二人の学生がインターンシップに来られました!

利用者様の移乗介助や食事の介助。パット交換や体位交換等、一通りの介護技術を学んで頂きました。
二人の学生は初任者研修を受けられていましたが、実際に利用者様が相手となると
「とても難しいです」「思うように体を使えなくて苦労しました」
と介護の難しさを実感したようです。
インターシップ②インターシップ③
インターシップ④インターシップ①

別の日では利用者様と一緒に「イモ団子」を作ったり、
桜の花びらを付ける作業等のレクリェーション活動を行いました。
利用者様に「凄いですね!勉強になります」等、利用者様の手際の良さに驚かれていました。
今回のインターンシップでは、これからの就職活動に役立つ良い経験となりました。

 

※写真で紹介した方には、当ホームページに掲載することの許可を頂いております。

脳の健康教室第18期修了式

 平成30年3月27日に脳の健康教室ちゅうりっぷ倶楽部第18期修了式を開催

 

 光寿会 森常務理事より受講者様13名に修了証を授与して

頂き、皆様少々緊張された面持ちで証書を受け取られていました。

第18期では、1名の受講者様が皆勤賞(^O^)を受賞。

 

 帯広市にあります「ケアステーション アンダンテ」で制作しました

“夢ビデオ”の上映会行い、受講者の方々から「夢、希望を持って生きていきます!」

と力強い感想を頂きました。

 

 また、年第1期を開校されました

更別村「脳の健康教室」~大人のまなびや教室~より

2名のサポーター様が見学に来られました。

更別脳健のスタッフ、受講者様とは今後交流の機会を持ち

関係性を築きよりよい教室にしていきたいと思います。

 

脳健③

 

 

 

 

 

受講者様を代表して第2期から通われているH様に一言頂きました。

「こんな歳になってこういう場所があるっていう事は幸せです」

「毎週楽しみにしてます。これからも宜しくお願いします。」と笑顔で話されていました。

私達スタッフ一同も受講者様からのお言葉に大変嬉しくパワーをもらいました。

最後に記念撮影をし、第18期を終了致しました。

第19期は4月3日よりスタート致します。これからも脳の健康教室を宜しくお願いします!!

脳写真5

 

 

 

 

 

 

 ✿✿第19期 脳の健康教室

受講生・サポーターさん募集しております。✿✿

興味のある方はケアステーションひかり ☎6-5566までお問い合わせ下さい。

中学生からのプレゼント♪

3月13日に大樹中学校の3年生が来設され、合唱のプレゼント♪を頂きました。

地域発展を支えてきた、利用者様に対する感謝の気持ちから企画されたものです。

HP1

 

 

 

 

合唱の後は、利用者様と手遊びやお話をして頂きました。

HP2

 

 

 

 

 

利用者様の中には感動されて泣いている方もおられ、

「ありがとう、ありがとう」と大変喜ばれていました。

支え合いのある良い地域だと改めて感じる機会となりました。

大樹中学校の皆様、ありがとうございました。

 HP3

『勤続10年旅行』

♡♡勤続10年慰安旅行に行ってきました~♡♡

 

この度、勤続10年の節目に大阪へ職員3名にて旅行へ行かせて頂きました(#^.^#)。

3月9日(金)~3月11日(日)の2泊3日の旅☆☆☆

9日の朝は大雨により各地域で災害も起こり飛行機の到着時間も遅れましたが、

無事に大阪へ到着!!!!!!

 ⑤

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、有名なグリコの看板を3人協力しながら探し…、やっと見つけました(^O^)

 

 

 2日目は♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡ユニバーサルスタジオジャンへ☆

 

 

 ⑥

 

 

 

 

 

 

 

沢山歩いて、叫んで、笑いました~!(^^)!

夢の国の世界へ飛び込んだ気分になりました!!!

 

 

 

⑦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3日目(最終日)は…?

④

 

 

 

 

 

 

 

 

カップラーメンミュージアムへ(^O^)

実際にカップヌードルのカップに絵を書きオリジナルカップヌードルを作成しました~!

 

今回の旅行で、職員間の交流を更に深める事ができました。

今後20年・30年と永年勤務を目指し精進していきたいと思います。

 

☆お寿司フェア☆

ひかりでは3月6日に年に1度のイベント「おすしフェア」が開催されました。

10月に開催されるおやつフェスティバルと並んで大人気のイベントです!!

今年はまぐろサーモン甘えびたまごいなりずし♥5種類を提供

させていただきました。おかわりも可能で、おかわり運搬の担当職員は大忙しとなりました。

「おすしを楽しみにしていたよ、とっても美味しいです」

「いつも食べられないから嬉しいです」

利用者様からの感想を頂き、なかには「まぐろ5貫おかわり!」

そんな食欲旺盛の利用者様もいらっしゃいました/(^^)/

また来年も楽しんでいただけるように準備していきたいと思います☆

P1190929

P1190894CIMG5098※写真で紹介した利用者様には、当ホームページに掲載することの許可を頂いております。

出前講座

こんにちは、ケアマネージャーの柿本です

大樹町双葉町老人クラブ「双葉熟年の会」で出前講座を開催❗

13名の地域住民の方々に参加して頂きました。

今日のテーマは、“フレイル”の予防について❗

“フレイル”とは、高齢になって筋力や活力が衰えている状態をいいます。

日本介護支援専門員協会が推奨しているリーフレットを活用しセルフチェックを実施し、

体力測定で評価をさせていただきました。

お昼には参加された方と一緒に昼食をとり介護相談を実施。

介護保険の申請手順やサービスの種類、デイサービスとデイケアの違いなど説明させていただきました。

双葉町からは、30年度も町内会年間計画で出前講座の依頼をすでに受けています。

今後も地域の皆様にとって実生活に役立つ出前講座を企画します!

DSC_1054

DSC_1055

FB_IMG_1514456398126

施設のご案内

採用情報