社会福祉法人光寿会

ご相談・お問い合わせは0155-58-6500

職員専用ログイン

REPORT学習療法の活動報告

学習療法実践研究シンポジウム in 幕張

平成27年11月1日(日)千葉県 幕張にて、『 学習療法実践研究シンポジウム in 幕張 』 に参加させていただきました。

当法人からは、森 須賀子 常務理事より「夢ビデオができるまで」というテーマでご講演をさせていただきました。
今回は、全国各地から約1,000人もの参加者が来られており、会場では学習療法に対する熱意を感じ、「負けていられない!」という気持ちになりました。

映画「僕がジョンと呼ばれるまで」に出演されていた、ジョン・ロデマンさんともお会いしました!!
映画での印象の通り、とても優しくて、笑顔の素敵な方でした。  

光寿会も、いつかは映画になるような感動事例を生んでいきたいと思います!
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

                                   アンダンテ 施設サービス管理課長 横山 直史

DSCF4297  DSCF4316

DSCF4321

「脳の健康教室」 ~ちゅーりっぷ倶楽部~ 第14期始まりました!

10月20日、大樹町経済センター2階にて第14期開校式を行いました。
第14期生は“11名”です。
開校式では、ケアステーションひかり 江田 愛管理栄養士による「冬を健康に過ごすための食事」と題して講演をしていただきました。
講演終了後には、「さっそく家に帰って作ってみます!」と多くの質問や意見がでて皆様大変満足された様子でした。
これから寒い北海道の冬が到来しますが皆さま風邪などひかぬよう元気に通ってきてくださいね。
noukenn

 

 

 

ふまねっと始まりました♪

10月26日(月)のペンギン倶楽部にて、月1回の 『 ふまねっと 』 を始めました(^^♪

「やってみたかったの。楽しみ♪」と、ペンギン倶楽部の第二期が始まってから皆様も楽しみにされていました。 

 まずは、安全に行っていただくための準備体操から・・・

 NCM_0021

 みなさん 真剣です。 ふまないように 慎重に歩いています。

NCM_0013

 「見ていると簡単そうだけど、難しい!」「今回のステップなら出来るわ♪」

楽しい!!と、喜んで運動をしていただけて良かったです。

後ろで盛り上がっている『ふまねっと』 を気にしないように、学習にも真剣に取り組んでますね~。

IMG_8621[1]

『ふまねっと』は、月に1回開催していきます(^_^)v

北海道学習療法実践交流会

10月17日~18日にかけ芦別市にあります 社会福祉法人芦別慈恵園へ行きました。
17日には芦別慈恵園川邊施設長含めたスタッフの方、学習療法センター伊藤副代表、柴田副代表含めたスタッフの方と北海道学習療法研究会を開催致しました。
そこでは道内の学習療法施設が参加しやすいようにと「北海道学習療法実践交流会」と名称の変更が決定され、熱い意見交換が行われました。
その後には親睦会も開催致しました。
研究会芦別1 芦別2

18日には芦別慈恵園主催の「平成27年度学習療法家族交流会」に参加してきました。
当日の午前中には施設見学をさせて頂き、従来型からユニット型へ施設改修をされた施設内の工夫が今後の参考になるものばかりでした。

家族交流会は18名のご家族と道内8施設が集まり総勢約60名の中で行われました。
プログラムはロールプレイ、事例発表2題、おはなしサロンがありました。ロールプレイは職員さんが学習者のご家族に実際に学習者が使用している教材で学習療法を行いました。
職員さん側からは大勢の人の前で正しい学習を実施するという場になり、利用者様家族にとっては同じ教材で学習をすることで同じ気持ちを体験すること、また学習者様の状態を確認する場になったと思います。
学習の事例では学習の工夫や気付きのレベルの高さを感じることができました。おはなしサロンでは参加施設の意見や学習の状況を知ることができました。

毎回芦別慈恵園に訪問すると慈恵園様の「おもてなし」の素晴らしさに感動させられます。光寿会でもこの「おもてなし」の気持ちを見習っていきたいと思いました。
ぜひ機会があれば帯広へ遊びに来ていただければと思います。
川邊様はじめ芦別慈恵園の皆様本当にありがとうございました。
芦別3交流会


脳の健康教室「ペンギン倶楽部第2期」が始まりました!

脳の健康教室「ペンギン倶楽部第2期」を開講しました(^_^)v

10月5日(月)コープベルデ文化教室にて開校式を行いました!第2期生は、総勢15名!そのうち3名は新たに受講される方です(^^♪

DSCF4093

少し緊張されている方もいらっしゃいましたが、自己紹介が終われば、笑い声が教室にあふれていました♪ レクリエーションはケアマネージャーによる「いきいき体操」を行いました☆

DSCF4110

 受講生の皆さま、3月まで、どうぞよろしくお願い致します(^◇^)❤

DSCF4107

ちゅうりっぷ倶楽部 第13期修了式

9月29日(火)、11名の受講者様が第13期の修了式を迎えました。
修了式では修了証書をケアステーションひかり 天羽施設長より授与されました。
123
10月20日(火)からは第14期が開講します!
受講者の皆様、よろしくお願い致します!

ちゅうりっぷ倶楽部問い合わせ先
柿本(かきもと)桑折(こうり)
01558-6-5566

 

ペンギン倶楽部 第一期終了式(*^。^*)

 『ペンギン倶楽部』   第一期の修了式を行いました。

自由が丘教室は9月25日(金)、柏林台教室は9月29日(火)に実施し、修了証書を授与しました。

各教室から2名ずつ計4名の方が、一度も休まず通われて皆勤でした。パチパチパチ☆彡

 第一期終了式①

皆様、半年間ありがとうございました。引き続き、第二期に通われる皆様、よろしくお願いしたします。

第一期終了式②

 笑顔いっぱいです(^^♪

❀十勝毎日新聞に掲載されました❀

2015年7月29日(水)発行の十勝毎日新聞14面にて

「僕がジョンと呼ばれるまで」の上映会の記事が掲載されました!

たくさんの皆様に、ご来場いただきました。ありがとうございました。20150729十勝毎日新聞

ペンギン倶楽部でも人気の「ふまねっと」

そんな「ふまねっと」を安全に導入し、地域社会に貢献できるよう「ふまねっとサポーター養成講習に

アンダンテ事務員、アルペジオ管理栄養士の2名が参加してきました。

練習してしっかりと流れをマスターして脳の健康教室で安全に楽しくふまねっと運動を行って行きたいと

思います。

今後も、脳の健康教室では、「ふまねっと」はもちろん、ハンドマッサージや百人一首等、

幅広いレクリェーションを取り揃えて、皆様をお待ちしております。

ふまねっと研修

 

「ふまねっと運動」とは?

50センチ四方の大きなマス目でできた“あみ”を床に敷き、その“あみ”を踏まないように歩く運動です。

足があみにからまないように気を付けて足を上げ下ろしし、あみを踏んでないか注意深く歩くことにより

歩行機能の改善や認知機能の改善に効果がある運動です。

PEC始動

PEC結成から2日後の6月5日(金)の自由が丘教室のペンギン倶楽部にて、

早速ハンドケアを開催しました!

PEC1

「毎回色んな事を考えてくれてるんだね、気持ちよかったよ♪」

と嬉しい言葉も頂きました。

PECのハンドケアは月に1回開催を予定しています。

ハンドケア待ち時間の百人一首の様子です、こちらも盛り上がってます!

百1

ハンドケア講習会♪

帯広の脳の健康教室(ペンギン倶楽部)で『ハンドケア』を取り入れるため、北海道ヒーリングケアの第一人者である、社団法人ぬくもりのケア総合研究所代表 男澤千恵子先生をお招きして、職員を対象とした「ハンドケア講習会」を開催しました(*^_^*)

015 017

まず、受講生の中から「先生」を作るべく、精鋭5名がハンドケアの流れをお教えいただきました。そして、「先生」が「受講生」にデモンストレーションを実施!男澤先生のレクチャーもを帯び、本格的に講習は進みます!(^0_0^)

025

ハンドクリームの香りが持つ効果、爪の役割、爪切りの道具選びの重要性等、目からウロコの事ばかり!

IMG_3394

ハンドケアを一通りやると、コミュニケーションによって・・・ほら!

IMG_3395

 

こんなに仲良くなるのです(^◇^)☆☆

今週、金曜日から、自由が丘教室で「ハンドケア」開催です!!ご期待ください☆

(ちなみに、第1期生のチーム名は、#PEC(ペック)#に決定!ペンギンイーズクラブの略です❤EASE(イーズ)には『和らげる』という意味が込められています(^^♪ どうぞよろしくお願いします!)

 

第13回学習療法家族交流会開催

5月24日13:30~大樹町生涯学習センターにて第13回学習療法家族交流会が開催されました。
当日は晴天に恵まれ、約103名の方々にお越しいただきました。
会の冒頭では当法人理事長 森 光弘よりご挨拶させて頂きました。

P1110554

 

 

 

 

 

 

 

今回の会はなんと番組仕立てです。
どこかでみたことのあるような司会とアナウンサーが会を進めます。
認知症の方の対応方法等を劇や認知症の維持についての事例発表がありました。
その他、結婚して53年 今まで妻に「ありがとう」と言ったことのなかった夫の思いを込めたドキュメンタリーも上映されました。涙を流される方もいらっしゃいました。

劇鴨下 (2)

最後には学習療法センター 北海道エリアマネージャー鴨下様よりご挨拶頂きました。

鴨下 (1)
またアンケートでは「感動しました。素敵な時間をありがとうございました。」と記載して頂ける方もいらっしゃいました。
今年11月は帯広でも開催いたしますので、どうぞご参加ください。
理事長 (2)

 

 

学習療法

採用情報