社会福祉法人光寿会

ご相談・お問い合わせは0155-58-6500

REPORTアルペジオの活動報告

アルペジオ避難訓練

829日(水)

避難訓練を実施しました。 

今回は地震発生後、ボイラー室からの火災発生を想定して訓練しました。

1消防署へ電話

事前に訓練で大きな音が鳴る事を周知させて頂いておりましたが、利用者様や職員は、非常警報の大きな音にビックリされてました。

 終了後に消防署の方よりお話がありました。

十勝は地震が頻発しやすい土地であり、また地震発生時は、火災や事故などが連動して多発する可能性が高くパニックになりやすいので、

普段からよく訓練しより注意していかなければならないとの事でした。

2担架搬送

 

定期的に実施する事で、火災が起こるとどの様な事が施設で起こるのかを体験して頂き、

もし火災が起こった時には少しでも早く避難等の対応が出来たら良いのではないかと思っております

3施設長挨拶

※ 写真で紹介した方には当ホームページに掲載することの許可を頂いております

 

 

施設のご案内

採用情報